エアコン

エアコン室外機の窃盗事件

昨今、エアコンの室外機が盗まれるという事件が増えているみたいです。実際、私の実家の隣の公民館に設置されていた室外機数個が盗まれました。発見したのは毎朝公民館でゲートボールの練習をしている老人のひとり。いつもの場所にあるべき物がないことに気付いたんでしょう。すぐさま警察に連絡、その晩地域住民による集会が行なわれたそうです。

私の実家の地域は集落みたいな感じで人通りもそんなにないし、まして夜になると真っ暗でまさに窃盗するのにうってつけ。公民館は実家のすぐ隣(溝が境になっているだけ)ですので、警察の人が日中実家に尋ねてきたらしいです。怪しい人は見なかったか、大きいトラックは来なかったか、など。

実家には祖母と母しか住んでいませんし、まして夜は寝ているので全く気付かなかったみたいです。しかも盗まれた室外機は、実家側に置いてある室外機以外を持っていったらしく、やはり隣に家があると音でバレる可能性があるから持って行かなかったんでしょう。すると今日たまたま実家の窓から公民館を覗いたら、残っていた室外機をマジマジと観察している怪しい人影がいたのです。

まさか犯人?下見に来たのか??なんだか作業着着ているし、耳にはペンが、首にはタオルを巻き、そして坊主頭の男性。怪しい…と思っていたら、あれは業者だよ、と母が。窃盗の話をしていた矢先の出来事だったので、怪しく感じてしまいました。みなさんのおうちも、室外機が盗まれないよう室外機の設置はただ置くだけではなく、盗難防止用のアンカーナットで固定し、防犯対策をとることをおすすめします。